大阪信用金庫出資金配当6%

いや~、改めて自分の無知を自覚した1日でした。

表題の大阪信用金庫出資金配当6%

皆さん知ってましたでしょうか?

今、このブログを書いている本日夕方時点では、

もうやらないことが確定してますが、

今日の午前中はかなり前のめりになっちゃいました。

今日は、午前中

物件の売却決済があり、

大阪信用金庫(買主さん指定)に行ってきました。

決済自体は30分もかからず終了し、

無事ターゲットエリア外の保有物件を現金化することができたんですが、

買主さんとの会話の中で、

300万出資して配当をもらいながら、

300万借りるんですわ~!

との話で、

次年度から4%に下がるものの、

今まで出資金に対して6%の配当を受け取っていた、と

6%!!?

マイナス金利の便乗で、都銀が0.001%の利息なんて今の時代に、

ほんまかいな!、と前のめりになりました。

決済が終わってから車の中でスマホにて調べたところ、

本当でした。

じゃあ、みんなやりゃいいじゃん。知らないの私だけ??

と思ったんですが、

買いたいだけ(出資したいだけ)できるわけではなく、

決められた全体の枠内で出資し、会員となり、

脱退する方がいた場合なんかに、増口できる仕組みとの事。

もともとが、地域に貢献するために、

100万円出資した分が20年でもどってくるイメージ、って感じで

すぐに現金化できるものでもありません。

脱退を決めて6ヶ月経過後の事業年度末(3月末日)に現金化できます。

流動性は不動産以下(そもそも流動させるつもりで作られてないしくみ)

ですので、私のような小金ではやる意味はありません。

だったら、流動性の高い信金の株式はどうなんやろ?と思い、

信金中央金庫(全国の信用金庫のセントラルバンクで東証銘柄)

を見てみると、

一口当たり、配当6,500円との事。

本日の株価が223,500円

配当だけ考えると、

約3%(これも他の銘柄に比べたらいいですよね)

なるほどな~。

知らないだけで、いろいろ運用先はあるもんだな、と思いました。

ただ、

いろいろ調べれば調べるほど、

じゃあ、今

300万が目の前にあって、

自分ならどうするか考えると、

一戸買って20%でまわす!

という考え方です。

結局今は、貯めた現金でコツコツ拡大することで

頭がいっぱいなので、

信金出資はやめました。

ただ、知らないことは悪だな、と

改めて思った午前中でした。

さあ、エアビーアンドビー2号を安定させることに集中しよ。




スポンサーサイト
プロフィール

tarojiro

Author:tarojiro
大阪在住 1979年生

マイペースにボロ戸建てを取得していき、月間150万のキャッシュフローをめざしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる