マキタの14.4Vバッテリーと充電器もってるので、レシプロソー本体のみ購入したら、、使えなかった。。。

さあ、寒さも和らいできたし、

新たな工具をゲットして、

セルフリフォームがんばるぞー、と

がんばる前ご褒美に、

マキタのレシプロソーを購入しました。

インパクトドライバーを購入した際に、

充電器・バッテリーもついたセットだったので、

14.4Vの同じレシプロソーなら

ラッキー、使いまわせるやん!

これからもいろいろこのやり方で道具増やしたいなー

なんてウキウキに現場に持っていきました。

20170227_141736.jpg

互換性ない。。。。。。

よく調べなかった私が悪いんです。

悪いんですけど、

同じマキタの14.4Vなら使えるかと思うじゃないですか~、

どうやら、私が最初にコーナンで買った、

インパクトドライバーセットが型古のようです。

だからいまだにチラシで宣伝しまくってんのか~。くそー

ケイカル版はカッターでも切れるし、もういいわ。

という事で、

新しい物件のセルフリフォームにとりかかり、

トイレの洋室化についてはプロにお任せしております。

で、

トイレの床はつりました。

20170227_094508.jpg

根太がありません。というか大引もありません。。

地面から直接タイル床だったみたいです。

周りの木も腐りまくっているので、

モルタルを流して、土台にするとの事で、

別の日に作業になりました。

ユニットバスについては、

排水問題を前回把握したんですが、

使うつもりない、洗面台排水を

もっかい確認してみよーと

触ってみると、あっさり管が取れ、

その下をよく見ると、

蓋があり、

その蓋を開けてみると、

20170228_120341.jpg

なんや、水流れるやんか~!

これ使えんちゃうの!と

施工業者の方と確認したんですが、

ここに水を流しても、

裏の下水管に流れません。

いったいどこに流れていっているのやら。

昔々の排水跡、との予想。

後々変なことが起こっても面倒なので、

結局裏の下水管にユニットバスからの排水は繋げる事で変わらず、

施工は3月末です。

と、いう事で、

ずいぶん日が開くので、

この物件はすべて業者さんに頼もうと思っていたんですが、

とりあえず、2階は自分ですることにしました。

恒例のケイカル版貼です。

もともとこんな感じ

20170228_123312.jpg

20170228_135815.jpg

20170228_135820.jpg

前回と同じ要領で、

20170228_135803.jpg

20170228_143855.jpg

20170228_143901.jpg

20170228_144035.jpg

20170228_152528.jpg

やり終わった段階で、

そんなに疲れてない。

レベルアップしてる俺!!

あと、腐りはてた台所蛇口の取手を

取手のみ交換しました。

20170228_112218.jpg

とってみた

20170228_112651.jpg

止水栓止めてんのに、つ~って流れてるやん!

もう、こういうのが怖いから、水栓交換いややねん。

20170228_112714.jpg

20170228_113103.jpg

レバーが新品に!

でも、他がくそ汚いので、

もひとつやな~。

ま、後で磨こう。






スポンサーサイト

排水管の問題、最初から把握しとけよバカ!俺。

ま、

表題の通りなんですが。

排水管の問題を把握してなかったが為に、

追加費用の見積算出中という事で、

あと数日待ち状態となりました。

元はこんな状態

20161206_120317.jpg

この洗面台を撤去して、

ここにユニットバスを設置しようとしてました。

してました、というのは、

この部分の天井が波板天井なんですが、

まともな状態ではなく、

両サイドの建物からの雨水侵入を完全にシャットアウトするには、

大工工事が必要になりました。

結果的に、私が素人大工工事でやることにしたので、

とりあえず、ここの天井は先送りです。。。

で、この洗面台の手前スペースにユニットバスを設置しようと、

各社見積もりをお願いし、

一社に絞り込み、

本日契約の予定でした。

改めて、現地を確認した営業さんと確認したんですが、

これはまずい事です。

洗面台の給水は生きてます。

洗面台の排水も生きてるはずだと思ってました。

家の裏にある路地に排水桝があり、

覗いてみると、

目の前のトイレからは排水管が排水桝に来てますが、

その他はありません、

つまり、

洗面台の排水は、

左手奥にある便所の排水に接続され、

そして排水桝へ行っていたみたいです。

排水も給水もあるし、空きスペースへユニット設置や!と安易に考えてましたが、

どうもそうはいかないようで、

ユニットバスの排水管は50㎜の口径がいるようで、

現在洗面台についている排水管はもっと細いです。。。

現在は排水管が詰まっているのか、破損しているのか、

洗面台の水を流しても裏の排水桝には全く流れてません。

つまりを解消したとしても、そもそも口径がダメっぽい。

という事で、別ルートで排水桝に持っていくべく、

再度見積もり中です。

別ルート排水管があったほうが、

天井の波板から流れる雨水をそこに後々接続できるでしょうし、

ま、別ルートの方がいっか!と現在の私のレベルでは考えてます。

いっそのこと、ユニットバスだけ購入して、全部自分でやろか!

いやいや初めてでいきなりはリスク高すぎです。

プロの作業をガン見して覚えるためにも、

今回はプロにお願いしようと思います。

激安工事を発注する以上、

今回の事ぐらいは初めから把握しとかなあかんな~、と反省の日でした。

えらいのんびりやってんな~と自分でも思いますが、

他が満室稼働してくれているおかげです。

先日、フォーシーズ保証で入居していただいた母子家庭さん、

しっかり初月からフォーシーズで立替振込ありました。

(初月から滞納かい!!!!!!)

めげずにがんばります。

プロフィール

tarojiro

Author:tarojiro
大阪在住 1979年生

マイペースにボロ戸建てを取得していき、月間150万のキャッシュフローをめざしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる