7.マキタHM0830でコンクリート解体やってみた!

買っちゃいました!

マキタHM0830

20170531_134023.jpg

早速中を見てみると

かっちょえ~

20170531_134722.jpg

今回、ユニットバスを設置するために、

このコンクリートが邪魔です。

20170531_134732.jpg

やってみたら、イメージ通り斫れた!

20170531_135015.jpg

ほこりまみれになりながら、どんどんやりました。

20170531_141227.jpg

一気に使い込んだ感がでた電動ハンマー

そしてすっきりコンクリートを取り除くことができました。

20170531_141255.jpg

これでこれからの簡単な解体はセルフでできそうです。

スポンサーサイト

6.はじめての解体 バールとレシプロソーで

本日は、

はじめての解体です。

コーナンでバールを買いました。

ユニットバスを自分で設置してみようと思ってます。

現状

20170530_093105.jpg

この二つの穴は排水だと思うんですが、

はたしてちゃんと流れるか不明でした。

本日、水を流してみたところ

20170530_095200.jpg

しっかり裏の桝にいってます。管が生きててよかった!

トイレの水を流してもここには来てません。

どこやろ?

20170530_095154.jpg

こちらに来てました。

これでトイレもセルフ洋式化できます。(やる気が余ってれば)

ガス釜が現在あり

20170530_093349.jpg

今年の8月にガス可とう管接続工事監督者の講習申し込みました!

また一つレベルアップしたいです。

ほんで、

今こんな感じ

20170530_100023.jpg

上と下をレシプロソーでぶった切りました

20170530_100026.jpg

どんどんやっていきます。

20170530_102827.jpg

浴槽は壁裏のガス釜につながってるだけだったので、

バールでこじ開けて、外しました。

20170530_104118.jpg

浴槽取ったらこんな感じ

20170530_104603.jpg

でも、これだとあとちょっとの寸法で1014のユニットバスが入りません。。

壁も解体することに

20170530_124405.jpg

バールってすごいです。

20170530_124435.jpg

どんどんいっちゃいます。

もう後戻りできません。

20170530_125509.jpg

これで後はコンクリートを斫れば完成

20170530_133119.jpg

のはずです。(やったことないから、予想だけど)

20170530_133126.jpg

すっきりしました。

20170530_135252.jpg

ここをきれいなユニットバスに

20170530_135256.jpg

プロがやったらあっさりできるのは前回物件で経験済みです。

それを自分でできるかどうか

20170530_135304.jpg

ま、やるしかないでしょ!

解体した部材はスペースに置いたんですが。

このままここふさごうかな。

処分がめんどくさいし!

20170530_135747.jpg


ま、それは後々考えよう。

そいて、そして!!!!

帰りにコーナンで買っちゃいました!

マキタ電動ハンマ

HM0830

明日は、はじめての斫りです!

楽しみ~

5.襖の高さを調整しようと思ったら、ぶっ壊してもうた。。。

ボード貼りを終えた2階。

びくとも動かない襖を何とかしようと、

ユーチューブで予習し、

かんなは持ってないものの、何とかなるやろうと始めました。

20170526_122831.jpg

金槌でとんとんたたいて

20170526_123112.jpg

上の部分を外しました。

20170526_123334.jpg

横のでっぱってる部分を切って、これでいけんちゃうの!と

はめてみましたが、はまりません。

幅が上の部分と違うので入らないのです。

と、いう事で、

上の部分をカットしました。

20170526_123950.jpg

本来は丸鋸でサクッと切るんだろうけど、

持ってないので、

レシプロソーで切りました。

そして、再度はめてみました。

20170526_124303.jpg

あ~あ。。。

切りすぎました。。。

すかすかでかんでないやん。

でもなんとかなるかな?(ならんやろ)

次の襖は、直で端だけ削りました。

20170526_125441.jpg

お、いけるやん!!!

いい方法見つけた!!!

三枚目

同じ方法でやりましたが、

はまったものの、外れません。

力任せに外そうとしたら、

20170526_130055.jpg

あ~あ

折ってもうた。。。

自分はほんと微調整作業が向いてません。。

もう嫌になって、

襖はやらないことにしました。

階段室の残りをやって、と

20170526_121325.jpg

できた

20170526_122700.jpg

次は全荷物を1階におろします。

1階のボード貼りが始まります。

20170526_135248.jpg

奥の食器棚を外して、

20170526_150302.jpg

下地を貼って

20170526_152127.jpg

どんどん進みます。

20170526_155033.jpg

ただの平面に貼るのは慣れてきました

20170526_161742.jpg

調子よくやってると、

知らない番号から電話がかかってきました。

片言の日本語で物件を見学したいとの事。

ありがたいです。

あしたはジモティ―案内です。

先週のようにドタキャンなどないといいのですが。

4.下地貼り、石膏ボード貼り

今日も下地貼り、ボード貼りです。

石膏ボードもそろそろなくなってきた、

明日朝一コーナンで20枚買おっと。

昨日の続きです。

20170525_115703.jpg

やっぱり下地もボードもケチらない方が効率いいわ

20170525_121300.jpg



20170525_121434.jpg

スムーズ

20170525_125150.jpg

あと少し

20170525_131705.jpg

この押入ですが

底が抜けたら階段の一階に真っ逆さまです。

20170525_134450.jpg

ちょっとこわかった~

20170525_150724.jpg

階段室はどこまでやるかが問題なんやけど、

とりあえず踊り場はやるか

20170525_160246.jpg

ここまでにしとこ

20170525_170046.jpg

あとここ

20170525_150737.jpg

この下地はへんやったな

20170525_153353.jpg

ま、できた

20170525_155710.jpg

今日は午前中に法務局にて出来上がった登記識別情報を受け取りに行きました。

セルフ登記何度もやってるので、もうこれが当たり前になりました。

次もスムーズな購入ができたらいいな。





3.押入に石膏ボード 下地貼りを適当にやると、かえって時間がかかった。

昨日の続きです。

まずは石膏ボード20枚を追加で搬入

それから

天井から垂れ下がっている線がコンセントの形状だったので、

コンセントと電球ソケットが合体した部品を購入

部屋が明るくなりました。

20170524_105452.jpg

ボード貼り続き

20170524_105459.jpg

下地

20170524_111151.jpg

惰性で作業をしていて

後少しの幅ではまらん、

えいやっとやったところ

20170524_121358.jpg

あーあ、、、、、、、、。

気を抜いたらすぐこうなってしまいます。

なんとかできました。

20170524_125859.jpg

次の面

20170524_125910.jpg

できた

20170524_132811.jpg

次の面

20170524_133650.jpg

下地を節約しようと、

廃材などをかまして下地代わりにしてみたんですが。

一日やった結論として、

さっさと下地貼ったほうが早かったです。

すかすか浮いたり、不具合だらけ。

適当にやったら、余計に時間がかかりました。

20170524_150259.jpg

なんとか

20170524_153137.jpg

できた

20170524_154601.jpg

はい次

20170524_154711.jpg

窓を全開でやってるんですが、

蚊が一匹侵入

そんな季節になってきたか。

蚊取り線香を投入しました。

もくもくの中で作業をしていると、

セルフ1件目を思いだします。

初心を忘れたらあかんな、

この物件を動かすことに集中しよ

20170524_161330.jpg

すかすかする部分には、詰め物してっと。

20170524_162954.jpg

今日はここまで

20170524_165429.jpg

帰りに胴縁60本買って帰ろっと。

まだ壁もできてないくせに天井が気になって

ググってみたところ

竿縁天井っていう名前なんですね、これ。

ちゃんと初めに解体して、

天井の補強をして、

ボードを貼ってる先輩方のブログを拝見したうえで。

。。。。。。

まだできなさそう。

と、いう事で

白ペンキで行くことに決めました。

ひとつづつレベルアップしていこっと。

2.石膏ボード貼りはつづく

今日も石膏ボード貼りです。

二日目にして、すでに飽きてきた。。。

とは言ってられません。

黙々とやります。

20170523_095855.jpg

はい

20170523_104755.jpg



20170523_130713.jpg

下地を貼って

20170523_133735.jpg

はい

20170523_135826.jpg

未熟だから遅いのか(間違いなくこれ)

20170523_140825.jpg

熱くてぼーっとしてるから遅いのか(それもあると思う)

20170523_143858.jpg

ほんとはこのスペース解体してつづきにした方がいいんだけど

20170523_145323.jpg

そのままいっちゃいます

20170523_151501.jpg

はいできた

20170523_164359.jpg

帰りに明日からの分、石膏ボード20枚と

今日あまりにも汗をかいたので、

今までつなぎ一着で過ごしてきましたが、

もう一着買いました。

浴槽につけて洗ったら、

水が茶色くなった!

2物件分の汗と埃です。

さ、明日は新しいつなぎで頑張るぞ。

1.ペケ台を作ってみた。初めての石膏ボード貼り、下地貼り

今日から新物件のリフォームです。

以前から、先輩方のブログで見かけるたびに、

欲しいな~、いいな~と思っていた作業台(ペケ台)

丸のこ持ってないし、今やる作業には必要ないかな、

と思ってたんですが、

今回の物件で、初の石膏ボード貼り、下地貼りを計画しているので、

作ってみました!

コンパネ12㎜を3枚

20170522_121835.jpg

4枚の足に

20170522_124455.jpg

接合部分をくりぬき

20170522_133533.jpg

出来た足場の上に、3枚目をのせるだけ

20170522_133419.jpg

ググればいろいろ出てくる寸法図で

70㎝の高さバージョンで作りました。

今日一日作業してみましたが、

ほんと快適!

今まで、地べたでカッター使ってたのが、

立ったままできて、

しかも寸法カットの時に、

2回カッター切れ込みを入れ、

ポキっとやった部分を垂れ下げて、

カッターで最後切れば、

簡単に石膏ボードが切断できた!

20170522_160739.jpg

あ~、快適

はよ作ればよかった。

先輩方が使ってる道具ってのは、

それぞれ理由があって使ってるわけやし、

ないよりあったほうがいいに決まってんねんな。

再確認です。

コンプレッサーもタッカーも丸鋸も持ってませんが、

それらはおいおい、レベルが追い付いたら検討しよっと。

そんで、今回は胴縁材料も購入

20170522_120943.jpg

今まで2物件は、

初めから白い板発見ってことで、

ケイカル板を下地なしで貼り付けてたんですが、

出来るけどあえて簡単に施工するのと、

やったことないのでは雲泥の差ってことで。

通常の施工方法で今回はやってみることに。

とはいっても、胴縁もオリジナルなやり方で、

数足りてないっぽいけど、

下地無しよりはレベルアップできるはず。

まずは、古い家あるあるのいらない棚撤去

20170522_133645.jpg

それから、

上下左右に胴縁材を貼って

20170522_144124.jpg

できるだろうか

20170522_151051.jpg

初石膏ボード

20170522_145752.jpg

子供のころからCMで知ってたタイガーボードに初めて触れました

20170522_154338.jpg

当たり前だけど、ケイカル板の壁よりかなりいい

20170522_155847.jpg

一面できた

20170522_162651.jpg

次の面

20170522_162939.jpg

胴縁

20170522_165626.jpg

ここまでで、今日は終了!

20170522_171720.jpg

これだと、資材のロスが前より少ない気がする。

クロス貼りまでやってないから、まだまだやけど、

なんか楽しかった。





ジモティ―入居者直接募集の現実 こんな人の対応してます。

2fb5dc946c7935e546d81fbc2a580617_s.jpg

先週は、ジモティ―からの問い合わせに対応する日々でした。

そんな中で、

一組

相変わらずな属性の方から問い合わせがあり、

ふりまわされたので、

経緯を記載したいと思います。

(こんな対応してますってことで)

今回登場する方が問い合わせされる直前に、

ジモティ―経由で2組問い合わせがあり、

2組とも即日案内となりました。

見ていただいたものの、

もっときれいな物件だと思われてたようで。。。

(写真テクニックが現実を上回りすぎた?)

内覧いただいた瞬間に、

あ~、だめだな~って感じの雰囲気で、

いろいろと丁寧にダメな理由を伝えてくれましたが、

(例えば、階段の手すりがないので、酔っぱらった時に怖い等々、)

階段つければ検討されるかっていうと、そうゆうわけではなく。

ま、

そもそも全然駄目だったんです。

2連続でダメだった為、

弱気になっている所に、

今回の問い合わせがありました。

ジ:初めまして、この物件すごく気になります。詳細を教えてください。お風呂の写真ありますか?

私:(心の中で⇒お風呂の写真一枚目に載せとるがな)
  水回りの写真があるところを伝える。

ジ:初期費用はどのくらいになりますか?

私:(ジモティ―から反響ある方で一番多い質問は初期費用です。出来る限り初期費用の負担がないよう、分割支払いも可能にしている旨メール)

ジ:キッチンの写真はありますか?

私:(キッチンの写真を送るため、メールアドレスを聞いて、その後はそこでやり取り)

ジ:初期費用の詳細を教えてください!

私:(初期費用の詳細をメール)

ジ:ありがとうございます。即入居可能ですか?

私:(保証会社の審査が終わって、賃契結べばすぐ入居可能な旨説明)(このへんで臭ってくる)

ジ:緊急でさがしてて、審査は大手で働いてるので100%通ると思うんで、審査後回しとかは厳しいですか?

私:(来た!常識はずれな要求!私の物件にぴったりのお客さん来た~!!!と俄然やる気になり、
  保証会社の審査に必要な事項だけ聞き出していく)

ジ:今月日割り分も来月からの支払いに加算でいいですか?

私:(この時点で、彼女、現地を見てません。とりあえず物件を見てから交渉してよと思いながら、事情を聞かせてくれたら検討しますよ、とメール)

ジ:子猫を保護したのですが、ペット禁止のマンションなのででていかなければならなくなりました。
  本日退去なので、本日中の所を探しているんですが、手持ちが少なく、ご相談させていただきました。

私:事情は分かった旨説明、保証会社の審査がすぐ終わり、大至急なら今晩契約すればいけるので、
  とにかく、手続きしましょう、と説明

この後、

保証会社の審査に必要な書類が17時10分前に届き、

私は大至急で審査にかけました。

しかし、職場への在職確認は取れず、本日中の審査通過はできませんでした。

ジ:(直接電話にて)審査結果でましたか?

私:(経緯を説明し、本日中の審査OKは無理な旨説明。明日午前中に審査結果がでる前提で、今晩現地を見ないか提案)

その後、19時頃現地を内覧し、

決めました!

との事。

ほんまかいな?と思いながら、

私にとっては、保証会社さえ通れば問題ないので、

明日の午前中に審査結果が出次第、明日のお帰り後ここで契約を結びましょう、と提案

今晩は目をつむって鍵を貸すことに(車中泊すれば?との提案に、子猫が寒くて死んでしまうから云々というもんで)

ジ:今からドンキで布団を買って、とりあえず今晩泊まります。

という事で、現地で解散し、車で帰宅していると。

ジ:おばあちゃんに伝えたところ、おばあちゃんがここに住んで、私がおばあちゃんの家に住みます。大丈夫ですか?

私:(大丈夫なわけないやろ!と思いながら、まだここではおばあちゃんの審査が通ればOKだと思ってる。)

ジ:祖母はいままで審査落ちたことないので、大丈夫です。(ちなみに持ち家との事。保証会社の審査はしたことないでしょう)

私:とりあえず、話しましょ、現地で、と提案

ジ:今日は戻らないんです!

私:(????ドンキは?猫は?そもそも何のため、鍵受け取ったん?

という事で、次の日21時に現地で待ち合わせ

祖母名義で改めて、審査し、名義も祖母名義でするとの事。)

次の日

21時から22時頃まで現地で待ったものの、来ず、

ジ:23時ごろになりますがいいですか?

私:祖母の方もその時間にこられるんですか?それなら待ってますけど

ジ:祖母は明日見に行くと言ってます。

私:明日の何時に来られますか?その時に鍵持ってきていただければいいですよ

ジ:明日は私いけないんです。鍵は返したいので、ご自宅近くまで行きます。

私:ではファミリーマートについたら連絡ください。とりあえず帰ります。

その後連絡来ず、

どうなってるのか寝る前にメール

ジ:すいません、用事で出てます。明日でもいいですか?

私:(明日があかんから今やり取りしてんのちゃうんかい!とイライラしながらも、まだ祖母を信じてるおめでたい私)

ジ:明日の18時頃になると思います。昼に一度連絡します。

そして次の日

昼になっても連絡来ず、

18時になっても連絡来ず、

私:連絡ありませんが、何時になりますか?

ジ:22時になります。いいですか?

私:その時間でも祖母の方来られるんですか?

ジ:祖母は明後日見ると言ってます。

私:(・・・・・・・・・・)

ジ:とりあえず鍵を今晩中に返します。22時頃行きます。

私:現地に着いたら連絡くれますか?

そして22時

ジ:つきました、今どちらですか?

私:15分程でつくので、お待ちください。

ジ:え?じゃあ、着いたら連絡ください。

私:(・・・・・・・・・・・・)

という事で、鍵は返却されました。

鍵返却の際、祖母の案内希望はいつか連絡します、と先方は言ってました。

もちろん、その後連絡はありません。

こんな対応もしています。








 

あぁ、、退去連絡。。。募集中の物件とこれから購入予定の物件と、3件の夏になりそう。

あぁ、、

071405126c907a5e21a58c750ad6da53_s.jpg


退去連絡が来ました。

店舗付住宅で居酒屋をやられていた入居者さん、

10年間頑張って

この度廃業されるようです。

今度訪問しますが、

店舗付住宅にそのまま住むのはなさそうです。

というか、一番の理由は賃料かな。

今いただいている賃料より

数割安い値段で、もっと快適な家が見つかるでしょう。

10年間本当にありがとうございました。

元店舗付住宅をどうしていくか!

そして最近募集を始めた戸建がいつ決まるか!

そしてそして、本日話がまとまった、

購入予定の物件、

がっつりリフォームあります!!

この3つに集中する夏になる予感。

うおぉ~

燃えてきた~!

プロフィール

tarojiro

Author:tarojiro
大阪在住 1979年生

マイペースにボロ戸建てを取得していき、月間150万のキャッシュフローをめざしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる