FC2ブログ

広告

1.水道開栓したらダダ漏れ、畳剥がしてジモティー掲載してみる

昨日、

いつものように、法務局にてセルフ登記が完了し、

無事新物件取得できました。

本日は、水道の開栓と諸々です。

メーターを取り付けてもらって、開栓すると

B5172A3B-C945-4F74-A4B1-4861E5C9A1C2.jpg

右上の管から、水がドバドバ出ています。。。

前入居者が蛇口ごとぶった切ったんやろか。

これでは、他の管が無事なのかどうなのか、

確かめようがありません。

キャップも持ってないし、

開栓作業員の方もキャップ持ってないとの事。

困っていると、

その方が別の道具を取り出してくれました。

管にねじ込んで、蛇口のようなレバーを回すと、

管の中でゴム栓が封するみたいなやつ!

こんな道具もあるんやな〜。

ほんと助かりました。

再度開栓してみたら、

メーター止まってる!

配管は無事でよかったです。

次、

この物件は(というか、他の物件も)

前道が狭く、家の裏もビッタリ隣家があり、

日当たりは悪いです。

照明つけないと、作業中も滅入ってしまいそう。

という事で、

各部屋臨時照明をつけることに

今はこう

21A84BCC-F2C5-442F-84B1-9561F3A2D782.jpg

FFE3B506-4E0F-48D7-A07F-6F40B599FB50.jpg

CD236D49-7D56-45F3-AF77-34650814FEC1.jpg

F177684E-3A0A-4188-BEB1-40ACEA4502DF.jpg

帰りにコーナンで土台と電球買おっと。

次は、畳

どんどんはがします

102FC1BA-D327-4B99-8A55-EB6CC1611921.jpg

はい

02AC5707-5A92-43FA-A010-57D78E710A79.jpg



BDB4744C-FAD6-4951-AC46-7663819CA4C6.jpg

できた

5EF578B7-A17B-49B4-8F8A-17E51E968F34.jpg

次1階

9B978819-77F3-4964-A09D-8A1DB3CAFA8E.jpg

ここは少しやばい

A2BA243F-2E66-402D-8AA8-CA94782BC354.jpg

新聞紙をどけた部分がベコベコです。

要補強っと。



これ

55B0B52B-3234-424A-9E23-D5FD2528593A.jpg

A052B65F-1D17-4024-AFF7-CB4B83E204B4.jpg

ジモティーに出してみようと思います。

こんなん、誰もいらんかな

でももしかしたら。。

ダメなら粗大ゴミで処分です。

今日は、はよ帰ろっと。






スポンサーサイト

サッシが開かない。ジャッキデビューしたものの。。

配管トラブルが解決した戸建

次はサッシが開きません。。。

動画で予習して訪問

817BF37B-2F01-4CBD-BB8D-EBD566A48A67.jpg

ドライバーで上げてみたり、下げてみたり

いや、

そんな問題じゃないわこれ。

一旦冷静になるために、現場を離れて

近くのスーパービバホームへ

駐車場でググってみると、

サッシ屋さん曰く、

「ジャッキアップしてサッシ外してます」との事

ジャッキアップは前からやってみたかったです。

一番安い、1トンタイプで油圧でもないやつ買いました。

6D92BD51-B256-4D3E-A3BC-2A905A41C793.jpg

木を上下にかまして、

垂木をちょうどいい長さで切ってかまして、

グイグイ持ち上げ(これ以上やったら垂木がひん曲がる)

ま、

開くけど、、、

開くけどさ。

このままって訳にはいかんし、

それに入居者さんの力では開かへんし(そらあかんやろ)

ジャッキアップの後、ノープランでした。

改めて調べて、業者さんにも見積もり取ろう。

という事で、

その後は一日中、クラック補修をしました。

暑くて途中フラフラ。

やっぱ、外現場の職人さん偉大やわ。

この夏も、塩ラムネ食いながら、

やるぞ!


入居者さんからの連絡 水が漏れてます。。。

昨日の地震は中学生の時経験した阪神淡路大震災以来の揺れでした。

好きでボロ戸建賃貸運営しております、わたくし。。。

ボロ家

大丈夫かな。(今の所連絡ないけど)

一件だけ連絡があったのは、

父親の代から入居いただいている戸建

築35年(新築みたいなもんっすね)

入居者さんと初対面です。

クラック関係はそこら中に発生し、

水が使えない、との事。

交通機関が復旧した本日、伺いました。

水漏れの件、

はい

80471AB0-6114-4B54-A395-5BD614FD52BE.jpg

外壁からじゃじゃ漏れです。。。。

なかなかハードな予感。。。。

床下を確認すると

48FB9FAD-682B-4329-A628-099B3F8BB8FA.jpg

床はカラっからに乾いてる、

しかも外の庭から給水管入ってきてる。

ラッキー!

という事で、

水漏れ部分手前の土を持参のスコップで穴掘り

BC7F1855-98FA-4AA0-96C7-D186DB27735E.jpg

ここで止められたら、

この先をなんとかすればいいって事。

入居者さんが自分で手配した業者さんが見積りに来ており、

そのかたに13ミリ菅のキャップと配管接着剤をお借りしました。

6D085DD4-64B4-451F-A444-9369E0E79E67.jpg

その後、メーターを確認し、

ドキドキしましたが、止ってました。

明日作業に入ってくれるとの事で、

その場で発注。

明日にはお風呂に入っていただけます。

クラック関係はこれからやな。

今月末に、新物件の決裁がありますので、

それまでにこの物件を解決するぞ!

また作業の日々が始まる。

なんかワクワクする!





プロフィール

たろじろう

Author:たろじろう
大阪在住 1979年生

マイペースにボロ戸建てを取得していき、月間150万のキャッシュフローをめざしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる